タクシーの予約で今すぐ呼びたいのに電話に出ない・つながらない時に確実性の高い対処法を解説

スポンサーリンク
タクシー利用者

タクシー会社に電話をして、数日後、数時間後に予約をしたい、または今すぐ呼びたいときに電話をしてもつながらない・・・。

このような経験をされた方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、タクシーを予約する確実性の高い方法と、電話をしてもつながらないのはなぜなのか?の2点についいて解説します。

この記事に書いてあること

タクシーの予約で確実性の高い方法を紹介

タクシー会社に電話しても、出ない理由

について、現役ドライバーが解説しています。




タクシーの予約で確実性の高い方法を紹介!

タクシー会社に電話してもつながらない場合、どうすればよいか、確実性の高い方法を解説します。

 

つながるまで電話をかけ続ける

そのタクシー会社のコールセンターが全て塞がっている場合は、話し中でつながらなかったり、そのまましばらくお待ちください等の音声が流れるときは、しばらくしてからかけ直してみましょう。

コール音が鳴る場合は、そのまましばらく待つと、つながることもあります。

ただ、一度ブラックリスト入りしまうと、電話がコールセンターに鳴り響いていても、つながることはありません。

コールセンターが根負けして電話を取るなどありえませんので、ご注意ください。

 

数日後の予約をしたい場合は、暇な時間帯に電話をかける

一年通じてどの曜日も午後から夕方5時くらいまで、土日祝日や大型連休は、基本的に一日を通してあまり忙しくありませんので、その様な日や時間帯に電話をするのも一つの方法です。

逆に、週末の夕方から夜半にかけて(特に忘年会・歓送迎会シーズン)は忙しくなるので、コールセンターに電話してもつながりにくくなります。

また、雨の日や、公共交通機関に遅延があると、通常よりも電話される方が増えます。

 

携帯電話は通知設定にしておく

会社により異なりますが、非通知や公衆電話などは、優先的に電話に出てもらえないこともあります。




タクシー会社に電話しても出ない・つながらないのはなぜか?

様々なケースが考えられますので、ひとつづつ掘り下げていきます。

 

忙しくて配車係(電話オペレータ)が対応できない

タクシー会社の配車係は限られた人数で仕事をしているため、忙しいシーズンや曜日の時間帯によっては、ひっきりなしに電話がかかってきます。

配車係は電話がかかってきてそれを取ると、それを処理してからでないと他の電話を取ることはしません。

要は電話を取ったら、配車する・後日の予約を取る・断る等いずれにしてもその電話を処理しないことには、次の電話を取ることができません。

複数名で対応しているとはいえ、処理能力には限界があります。

それに加えて、タクシーを配車後に、車両が指定の場所に着いてもお客様が不在の場合、運転手から配車係に問い合わせがあると、お客様に連絡を取ることもしなくてはなりません。

忙しいときはてんてこ舞いになり、電話がつながらないこともよくあります。

タクシーの配車係における仕事内容とは?給料や求人についても
タクシー業界には、ドライバー(乗務員)の他に「配車係」といって、社内でお客さんからの電話を受けて、適切な車両に配車する業務があります。 二種免許も不要で、パートの女性の方も従事している会社もあります。タクシー会社にとってはなくてはなら...

 

ブラックリスト入りしていて、意図的に電話を取らない

全てのタクシー会社において、過去に何か問題があったお客様の電話番号からは(ブラックリスト入り)、意図的にその電話番号からの電話は取りません。

タクシー会社でも店舗ビジネスでもそうですが、着信拒否をすることはできませんので、ブラックリスト入りしている電話番号は意図的に電話を取らないということをしています。

現代の配車システムは、着信番号もわかりますし、ブラックリスト入りした電話番号は、パソコンのモニター上に登録されますので、瞬時に認識できます。

例えば、過去に利用されたお客様で、

  • ドタキャンやキャンセルが頻繁にある
  • 酔っ払いや悪質な客で運転手と揉めた、警察沙汰になった
  • 客層が悪い飲食店やその他の店舗からの電話予約で、度々複数のお客と運転手が揉めた等

このように過去何かがあった電話番号からはブラックリスト入りして、意図的に電話を取らないケースがあります。

タクシー会社はサービス業とはいえ慈善事業ではありませんので、ごく一部度が過ぎるお客様に対してはこのような措置を取ります。

利益を追求するのが会社ですから、上記の様なお客様はそれを妨げることにつながりますので、ある意味当然の措置といえます。

タクシーで予約のキャンセル(ドタキャン)をするとブラックリスト入りする?その料金は発生するのか解説
タクシードライバーをしていると、無線配車後にキャンセルをされることが時々あります。 お客様の中には、配車センターに予約を入れたあと安易にキャンセルしたり、連絡が取れなかったりすることがあります。 このようなことを1~2度されると...

 

お得意様や常連様を優遇する

例えば、あるお客様からほぼ同時に電話がかかってきた場合、優先するのは一度もご利用されたことがない登録されていない番号よりも、登録されている常連様の番号を優先して電話を取ります。

これは自社のチケットを購入されていたり、チケット未購入でもよく利用されるお客様を優遇しないと、他社へ流れていくからです。

 

スマホアプリで予約を取る

すぐに呼びたい場合は、スマホアプリを使用する方法もあります。

いくつかのタクシーを呼ぶスマホアプリがありますが、特徴を解説すると、

①一番近くのタクシーがすぐ来る、すぐ乗れる。

②目安到着時間がわかるから、待ち時間も有効に使える。

③アプリ決済だから、接触なしでお支払い。現金や他の決済方法も可能。

④限定クーポン等の割引がきくこともあり、お得に乗れることも。

概ね、どのアプリも上記のような特徴があります。

対応エリアが地域により異なり、提携するタクシー会社とアプリの連携、個人の好み等により、どのアプリが一概にいいとかは言えません。

 

タクシーアプリGO

一例ですが、「タクシーアプリ GO」は、以前から利用の多かった「MOV」と「Japan Taxi」という2つのアプリが統合されて、新たに名称も変更になり、その従来の2つのアプリ提携車両の中から一番近くのタクシーがスピーディーに配車されます。

よって、提携車両の台数も多く、対応エリアも都市部を中心に、東京都、神奈川県、大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、三重県、奈良県、福岡県、茨城県、群馬県、千葉県、埼玉県、北海道、宮城県と、さらに順次拡大中です。

タクシーアプリGOすぐ捕まらない理由と捕まえ方!目安時間に来ないから低評価?
タクシー配車アプリは都市部だけでなく、地方にも対応可能になってきました。 都市部などで頻繁にタクシーを使われる方は、いくつかある配車アプリから利用したいアプリをインストールして、タクシーをすぐに捕まえようとされる方も多いと思います。 ...

DiDi

DiDiモビリティジャパンは、世界最先端のAI(人口知能)技術を保有する中国のDidi Chuxing(滴滴出行:ディディチューシン)の配車プラットフォームと、ソフトバンクの通信事業者としての事業基盤とマーケティング力を融合した会社で、2018年6月に設立されました。

タクシー配車の最適化を実現するお客様用アプリとして、世界で5億5千万人のユーザーに利用されています。(一部海外でも利用可能)


使い方は、目的地を入力してタクシーを呼ぶだけ。

AIがお客様を最適なタクシーとマッチングし、アプリ決済(予め登録済みのクレジットカード or PayPay)により降車時の支払も不要で、現金支払いも可能。

 

S.RIDE(エスライド)

東京にお住まいの方は、S.RIDE(エスライド)もおすすめです。

国際自動車・大和自動車交通・寿交通・グリーンキャブ・チェッカーキャブのタクシー会社とソニー・ソニーペイメントサービスによる合弁企業「みんなのタクシー株式会社」が開発したアプリで、起動後、ワンスライドでスピーディーにタクシー配車ができることをセールスポイントにしています。

現在はS.RIDE株式会社と社名を変更し、ソニーが有するAIの技術を活用し、日の丸自動車・東都自動車・東京都個人タクシー協同組合など、年々提携するタクシー会社も増加し、対応エリアも拡大させています。

また、神奈川県では横浜市・足柄上郡の一部地域や、埼玉県の一部地域、名古屋市でも名鉄タクシーホールディングスが運用しています。

このようなアプリを、ダウンロードして必要事項を予め登録しておき、電話とアプリを使い分けていくのも、有効な手段のひとつです。

 

まとめ

最後におさらいすると・・・、

 

予約を取る確実性の高い方法

  • タクシー会社も忙しいシーズンや曜日、時間帯があるので、それを避ける。
  • 携帯電話は、通知設定にしておく。
  • 一旦「ブラックリスト入り」してしまうと、解除されることは難しいので、予約したらキャンセル/ドタキャンをしないようにする。
  • タクシーを呼ぶアプリを利用する方法もある。

 

電話に出ない理由

  • 配車係は限られた人数で仕事をしているため、忙しいときは処理能力に限界がある。
  • 過去に何かがあって、ラックリスト入り」している電話番号からは、電話に出てもらえない。
  • 普段利用されないお客様より、お得意様や常連様(登録されている番号)が優遇される。

運転手をしていて忙しいときにお客様から、

「お宅の会社に電話をかけてもいつも出ない。なぜ出てくれないんだ!?」と言われることがよくありますが、概ね上記の理由です。

タクシー会社に電話をしても、いつもすぐに電話に出るとは限りません。

参考にしていただければ、幸いです。

タクシー車内・乗車中に運転手へ予約できる?できない理由や断られた場合の対処法も
タクシーに乗車されたお客様から、乗車中またはお支払い時に「3時間後に迎えに来てほしい」とか「明日の9時に予約を取りたい」などと言われることが時々あります。 個人タクシーはその日時に予約が無ければ、その場で承ることは可能ですが、法人タク...
タクシーは早朝に予約して呼ぶことはできない?迎車料金や何時から配車されてつかまるのか解説
「タクシーを早朝に利用したい」、滅多にない特別な日ってありませんか? 旅行や出張など、電車や飛行機の都合上、どうしても自宅を早く出発しなければならないが、足がない。 出張なら奥様の運転で送迎してもらえても、年1回の家族旅行で自家...

 




コメント

タイトルとURLをコピーしました