タクシー運転手がもらって嬉しいプレゼントとは?男性や父の日に喜ばれるアイテム8選

スポンサーリンク
おすすめ商品

お世話になっている方や友人等が、今度タクシー運転手に転職することになり、何かギフトを送りたいが、何にすればよいかわからない…。

そのようなお困りの方に向けて、タクシードライバーがもらって喜ぶアイテム・グッズを、独断と偏見でピックアップして、まとめています。

この記事を読んでわかること

タクシー運転手がもらって嬉しいプレゼントとして、特に男性向け・父の日に喜ばれるアイテムを、現役ドライバーの視点から厳選し紹介しています。




タクシー運転手がもらって嬉しいプレゼント

結論から言うと、「タクシー運転手」としてもらって嬉しいプレゼントとして、一つは毎回出勤時に身に付けるもの、いわゆる『消耗品』の類で、ネクタイやワイシャツ、ベルトなどです。

次に、小物類のタイピンやマネークリップ、これらは上記のベルトも含めて高級ブランドメーカーも参入しており、桁が一桁違いますが贈答用としても最適で、もちろん手頃な価格の商品もあります。

それでも迷ったら、商品券やクオカードといったところでしょうか。

ではそれぞれの商品について、現役ドライバーの視点で紹介していきます。

 

ネクタイ

大手や中規模のタクシー会社に就職すると、制服やネクタイは支給・貸与されることも多いですが、ネクタイなどは低コストで品質があまり良くないこともあり、毛玉ができやすかったり、ヨレヨレになったりして、長持ちしづらいこともあります。

そこで、そのタクシー会社が指定するネクタイの色と、ほとんど同色のものを購入してプレゼントすると喜ばれるかもしれません。

多少柄が入っていても色がほとんど同じ色ならば、周囲から注意されることもありませんし、紳士服店やイオン・アピタ等の小売店で販売しているネクタイの方が、余程品質がしっかりしており長持ちします。

また、「結ばないネクタイ」もあります。

小規模のタクシー会社や個人タクシー、ハイヤーの運転手を専門にしている方など、ネクタイの色や柄に決まりがない場合は、常識的な範囲で選んでいただいて構わないでしょう。

タクシー運転手は一般的なビジネスマンと違い、同じネクタイを勤務時に毎日締めるので傷みやすく、「消耗品」の位置づけです。

ここわた
ここわた

管理人も、支給されるネクタイは安物ですぐに傷むので、市販で購入した同色のものを長年使っています。

 

タイピン

夏場は、クールビズでネクタイをしないのが当たり前になってきましたが、それ以外の季節ではワイシャツにネクタイのスタイルが基本で、タイピンも付けた方が引き締まって見えます。

高級ブランド品もいいですが、3000円も出せばそれなりに見栄えの良いものが購入できます。

ネットで注文できるところでは、「名入れ」をしてくれるところもあり、『気持ちのこもった世界にひとつだけのタイピン』をプレゼントすることもできます(^^)

 

ワイシャツ

ワイシャツもタクシー運転手にとって消耗品になるので、サイズがわかっている場合は、プレゼントすると喜ばれるかもしれません。

なるべくシワになりにくいものを選びましょう。

ここわた
ここわた

今は値段も安くて品質の良いワイシャツも多く、3枚程度まとめ買いしてもいいですね。

 

マネークリップ

財布は人それぞれ好みがあるので避けた方がいいですが、札を一時的に折って保管しておくアイテムの「マネークリップ」はタクシー運転手にとって意外と重宝するものです。

誰しも多少は釣銭で1000円札を何枚か余分に準備しているものですが、そのマネークリップで挟んで鞄やジャケットの内ポケットに入れておいたり、売上が多いときは一部そのお札をそれで挟み、どこかへ隠しておくなど便利に使えます。

予算は2000円くらいから、金属製のシンプルなモノや、手帳のような形状で挟むものもあり、高級ブランド品では数万円するものもあります。



ベルト

ベルトもスーツ着用のビジネスマン同様に、消耗品の一つで、時間が経過すると傷んでくるものなので、プレゼントされると喜ばれると思います。

黒か茶系統の革製で定番のものであれば、使い勝手はどれを選んでも変わらないですし、バックルの部分は好みが別れますが、プレゼントしたい相手が今どんなベルトをしているか観察してみましょう。

 

歯ブラシセット

タクシー運転手は長時間労働が一般的ですから、食事後の歯磨きも大切で、歯の健康を維持することはもちろん、歯を磨くことで口臭を抑えるのも身だしなみのひとつです。

最近では、テレビCMでも放映されているライオンのMIGACOTなど、価格も手ごろで見映えも良く、プレゼントとしてもおすすめです。

 

商品券・クオカード

何かプレゼントしたいけれど、何にすればいいかわからない場合は、定番ですが商品券やクオカードはいかがでしょうか。

商品券の金額にもよりますが、例えば金額が1万円の商品券であれば、「1万円の商品券」ではなく、「1000円の商品券を10枚」にした方が、相手方にとって使い勝手が良く、いっそう喜ばれるでしょう。

商品券は金額が大きいと、大きな買い物かまとめ買いしか使えないため、使いづらいこともあります。

また、クオカードは年配の方はあまり知らないことも多かったりするので、比較的若い方にはクオカードもいいかもしれません。

 

交通安全の御守り

クルマの運転が仕事ですから、神社に行くことにしがらみがなく、相手の方も宗教的に問題なければ、神社で交通安全の御守りを購入してプレゼントするのもおすすめです。

相手との関係性もありますが、親しい人から御守りをいただくと嬉しいものです(^^)

 

まとめ:タクシー運転手(男性)へのプレゼント⇒身に付ける物がおすすめ

最後にまとめると、個人的な見解ですが、

  • ネクタイ・タイピン・ワイシャツ・ベルト・マネークリップは、毎日身に付けるものとしておすすめ!
  • 迷ったら「商品券・クオカード」をチョイス!
  • 親しい間柄であれば「交通安全の御守り」もOK!(相手の信仰する宗教を考慮して判断)

今回は現役ドライバーの視点で、タクシー運転手がもらって喜ばれるギフトについてまとめてみました。

相手との関係性や予算、事情等により千差万別ですが、財布や靴などの個人的に好みが別れるようなものや、使い方がわかりにくいものなどは避けた方が無難です。

タクシー運転手になった、転職した誰かのために、何かプレゼントをしたいとお考えの方は、参考になさっていただければ幸いです。

タクシードライバーの必需品を紹介!おすすめの持ち物・便利グッズまとめ
タクシードライバーになると、「必需品」として自分で買い揃えなければならないものがあります。また「持ち物としてあると便利なもの」もいくつかあります。 今回は、『タクシードライバーの必需品を紹介!おすすめの持ち物・便利グッズまとめ』と題し...




タイトルとURLをコピーしました