本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

マスカレードナイト・和泉春菜役は?なぜ消されたのかと妊娠したのは誰の子?

スポンサーリンク
映画

映画「マスカレードナイト」冒頭で、マンションの一室でロリータ服の若い女性「和泉春菜」が○害された事件がきっかけで、物語が始まるのですが、この被害者役で写真のみの出演女性は誰かご存知でしょうか?

また、彼女はなぜ消されてしまったのか?警察の捜査で妊娠していたことが明らかになったが、お腹の子は誰が妊娠させたのか?

原作では明記されているのですが、映画版ではうやむやになってしまい、誰が父親なのか不明のままエンディングになっています。

そこで今回は、「和泉春菜」役のキャストと、彼女はなぜ消されたのか?妊娠させたのは誰なのか?この3点について原作を紐解きながら詳しく紹介していきます。




マスカレードナイト・和泉春菜役は?⇒青木美沙子

映画「マスカレード・ナイト」に、マンションの一室で殺害された被害者「和泉春菜」役で出演されていたのは、株式会社TWIN PLANET ENTERTAINMENT所属(エージェント契約)の青木美沙子(あおきみさこ)さんです。

引用元:マスカレード・ナイト

 

青木美沙子のプロフィール

名 前 :青木 美沙子(Aoki Misako)

生年月日:1983.6.3

出身地 :千葉県

サイズ :T157 B75 W60 H86 S23.0

血液型 :O型

最終学歴:東海大学医療技術短期大学 卒業

職 業 :ロリータモデル・タレント

資 格 :正看護師・ホームヘルパー2級

略 歴 :外務省よりカワイイ大使に任命され、ロリータファッション代表として文化外交にて25か国45都市歴訪、ロリータファッション第一人者。2013年日本ロリータ協会を設立し、初代日本ロリータ協会会長を務める。数々のロリータファッション誌で表紙を飾るほか、しまむら、PINK HOUSEなど様々なブランドコラボ、書籍発売などプロデュース業も行い、看護師としても働いている。

引用元:株式会社TWIN PLANET ENTERTAINMENT公式HP・Amebaオフィシャルブログ 他

SNSは、YouTubeチャンネル登録者6万人越え、X、インスタ、Amebaブログとこまめに更新されてみえますが、彼女を初めて知った方はこの動画を見ると、どんな人なのか少しわかると思います。

興味とお時間がある方は、是非ご覧ください。

 

青木美沙子の経歴

【TV】

TX「ABChanZOO」KTV「セブンルール」CX「良かれと思って!」

NTV「幸せ!ボンビーガール」「ズーム!!インサタデー」「スター☆ドラフト会議」「デカワンコ」「ナカイの窓」

TBS「はなまるマーケット」「王様のブランチ」

NHK「東京カワイイTV」

【ラジオ】

TBS「週刊デジタリアン」

【インターネット放送】

ニコニコ生放送「青木美沙子の★MISAKO’SカワイイROOM」

【本・雑誌】

ゴシック&ロリータバイブル(J International)/ 青木美沙子のカワイイ革命~ロリータおきどきナース(竹書房) / ロリータファッションbook(マイナビ出版)

 

引用元:株式会社TWIN PLANET ENTERTAINMENT公式HP 他

ごく一部をご紹介すると…、

直近では、「ファッションセンターしまむら」とコラボして、アパレル・雑貨など、プロデュースされています。

https://youtu.be/UtjTZIb7HNc

日本のロリータ服ファッションブランド「メロディバスケット」や「マリアピピ」とコラボして、プロデュースされており、自身もモデルとしてPRされています。

https://youtu.be/QJPk2ImIFPo

また、8月5日のNTV「ズムサタ」に、ロリータ特集のコーナーで出演されていました。


中国の北京、広州、上海でのロリータ系のイベントに出演されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Misako Aoki(@misakoaoki)がシェアした投稿

日本のギフト服飾雑貨ブランド「メゾンドフルール」とサンリオのキャラクター「マロンクリーム」とトリプルコラボして、プロデュースされています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Misako Aoki(@misakoaoki)がシェアした投稿

書籍では3冊目になる「まっすぐロリータ道」を2023年5月に発売されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Misako Aoki(@misakoaoki)がシェアした投稿

ロリータファッションを広めるために、メディアやイベント出演はもちろん、書籍の出版や専門誌のモデル、服飾雑貨メーカーや店舗とコラボ、SNSを駆使してPR活動されてみえます。




マスカレードナイト・和泉春菜はなぜ消された?

和泉春菜と3年半前の室瀬亜美(むろせあみ)の○害動機について、彼女たちがなぜ消されたのか?映画版では曖昧な表現にとどめており、今一つわからなかった方も多いのではないでしょうか。

そこで原作から紐解き、詳しく紹介していきます。

 

映画版…妹の代役にすることができなかったから

映画版では、和泉春菜or室瀬亜美○害の動機を、新田がホテルのバックヤードで森沢に聴いていましたが、曖昧な短い表現になっていました。

引用元:マスカレード・ナイト

「不幸な形で双子の妹を亡くし、妹に見立てるためロリータ服を着せても誰も代役にはなれなかった」と。

つまり、『和泉春菜を消したのは、彼女たちを妹の代役にすることができなかったから

ということになりますが、動機としては説明不足なのは否めません。

  • なぜロリータ服を着せていたのか?
  • 浦辺が許せなかったのか?
  • 妹の代役がなぜ欲しかったのか?

生い立ちも含めてカットされている部分が多く、よくわからない印象になっています。

 

原作…妹の代役を探し洗脳するも他に男ができて許せなかった

原作では、もっと踏み込み、

「彼女たちに妹の面影を求め、男でありながら男性を否定するようになり、心のバランスを保つために女装しても、妹の死で「姉妹ごっこ」はできなくなった。そこで妹の代役を探し洗脳したにも関わらず、他の男に心を許した彼女たちを看過できず、歪んだ愛情は憎悪に変わり○害するに至った」

というのが、和泉春菜&室瀬亜美がなぜ○害されたのかという答えになります。

では、「姉妹ごっこ」とはどういうことか?

森沢光留の生い立ちを簡単に紹介します。

森沢は10歳のときに両親が離婚、医師をしていた母親に双子の妹「世羅」と一緒に引き取られ、男子として過ごしていたが、中学生のときに世羅から化粧をされると、女子にしか見えない風貌になり、声変わりもせず、体つきもあまり男にならなかったこともあり「姉妹ごっこ」をするようになる。

18歳のとき母親は事故で亡くなり、医療法人を経営する親戚の援助で大学に通い、東京で一緒に暮らしはじめたが、妹は自ら命を断つことに。

森沢は妹の代役になる女の子を探し、行動を管理するなど言葉巧みに洗脳し、携帯電話を与えロリータ服を着せて、森沢本人は女装し「姉妹ごっこ」をしていた。

その相手が和泉春菜と室瀬亜美であり、他に男の影ができると、それが許せず感電死させて○害していた。

つまり、自分勝手な「姉妹ごっこ」をしたいがために、性同一性障害を隠し、妹の代役を探して、精神科医という職も活かしてマインドコントロールし、他に親しい男性ができると、許せなくなり二人の女性を○害した。

というのが、和泉春菜が○害された理由になります。

ここわた
ここわた

映画版では、「身体的には女性ですが、男性として生活していました」と関根刑事が言っていましたが、原作は逆で、身体的には男性で、男性として生活していたことになっています。

実写化するにあたり、制作側が検討を重ねた結果、このようにしたのでしょう。




マスカレードナイト・和泉春菜が妊娠したのは誰の子?

冒頭の捜査会議で報告されていた、被害者の和泉春菜が妊娠していた事実は、劇中ではストーリーの展開上あまり重要ではないためカットされており、誰が妊娠させたのかよくわかりませんでした。

では、彼女のお腹の子は誰が父親なのか?

 

映画版…妊娠させたのは誰か語られぬまま

映画版では、浦辺(本名:内山幹夫)の素性が不明のままで、和泉春菜と交際していて二股を掛けられていた疑いがあり、彼女によく電話がかかってきていた相手が森沢光留ということだけしか、取調べのシーンでは語られていませんでした。

 

原作…浦辺が妊娠させたと思わせる描写

原作には、浦辺が妊娠させたと思わせる描写があるのですが、彼の素性と和泉春菜との関係性についても、ざっくり紹介します。

 

浦辺の素性

本名は「内山幹夫」、東京都練馬区在住、進学塾を営んでいる妻帯者で、「浦辺幹夫」は犯人から指示された偽名。

大晦日の前夜に一人でホテルに滞在するなど明らかに不自然なので、妻には年明けのゴルフ旅行で誰かがキャンセルになりピンチピッターを頼まれたということにして、ゴルフのキャディバッグを持参してきた。

引用元:マスカレード・ナイト

ここわた
ここわた

映画版は、山岸からキャディバッグをホテルに持ち込む客は稀であることを指摘されていましたが、原作は、ホテルに泊まり慣れていないことや、ネームプレートが付いていないことも新田が不審に思い、早々に警察からマークされます。

 

和泉春菜との関係性

昼休みに飼い犬を連れて近所の公園に散歩に出るのが日課の彼が、ある日犬の首輪が外れてしまい、いつも公園に来ていた彼女の足にまとわりつき、それがきっかけで話すようになり、2ヶ月後には男女の関係に。

週一程度会っていたがその後連絡が取れなくなり、殺人事件に巻き込まれたことを知るも、妻に知られたくない上、公になれば塾の経営も危ぶまれることから、身の保身に走りだんまりを決めこむ。

引用元:マスカレード・ナイト

その後、名も知らぬ犯人から、公表されたくなければホテルに泊まって指示通りにしろ!と脅されておとりとして利用されることになり、ホテルを訪れることになります。

ここわた
ここわた

キャラ的には、最低のクズ男です。

DNA鑑定

映画版とは異なり、本庁で本宮と新田から取調べを受けているとき、彼女が妊娠していたことを知らされると驚き、妊娠検査薬が保管されていたことから、彼女は子供ができたことを喜んでいたと推察され、後日DNA鑑定に協力するように言われると、複雑な表情・リアクションをしていたことが描かれています。(森沢光留のDNA鑑定結果は合致せず)

よって、和泉春菜を妊娠させた男は、内山幹夫と断定できます。

引用元:マスカレード・ナイト

 

まとめ

最後にまとめると、

  • 映画「マスカレード・ナイト」和泉春菜役は、株式会社TWIN PLANET ENTERTAINMENT所属(エージェント契約)のロリータファッションの第一人者、青木美沙子さん。

 

  • 和泉春菜が消された理由は、妹の代役を探しロリータ趣味に洗脳した女性が、他の男に心を奪われると、歪んだ愛情が憎悪に代わり許せなくなったから。

 

  • 和泉春菜を妊娠させたのは浦辺、本名:内山幹夫、同じ練馬区に住み進学塾を経営する妻帯者で、彼女と不倫をしていた。

といったところでしょうか。

和泉春菜役は、写真のみの出演ですから、無名で駆け出しのような女優さんかと思っていましたが、ロリータファッションの界隈では、世界的にも有名な方だとは知りませんでした。

たとえ死体役であっても、その道のプロに依頼するという細部に至るこだわりが、他の演出においてもそうですが、ディティールを上げて完成度の高い作品に仕上がっています。

その反面、和泉春菜が消された理由や犯人の動機が説明不足であったり、妊娠させたのは結局誰だったのか?など、本筋のストーリーと少し離れたところでは、原作からカットされているのは、少々残念なところもありました。

映画版にハマった方は、小説も読まれることをおすすめします。

青木美沙子さんに興味のある方はこちら。

マスカレードナイト・中村アンなぜ出演?意味ある役どころの伏線とタンゴ指導者についても
映画「マスカレードナイト」では冒頭、木村拓哉さんと中村アンさんの二人がタンゴを踊るところからスタートし、ホテルと捜査会議の3シーンを同時進行で展開していきます。 彼女は、このシーンでの出演のみですが、一体何の役でどのような意味があったのか?...
マスカレードナイト映画と原作の違いは?犯人がなぜわかったのかについても
前作の、映画・マスカレードホテルが興収46億円を超え好評だったことで、同シリーズの東野圭吾氏の同名小説マスカレードナイトも、キャストや制作側も同様の布陣で映画化されることになりました。 「ホテル」以上に「ナイト」は、一捻りも二捻りもあるスト...




タイトルとURLをコピーしました